【2月28日まで】Amazonオーディブルが2か月無料!▶CHECK!

【使ってもクズではない】失敗しない退職代行の選び方とおすすめサービス6選

「会社を辞めるときは1か月前に申請するのが当たり前」

などと言われても、

  • 伝えたのになかなか辞めさせてもらえない
  • そもそも上司が嫌すぎて伝えることができない
  • 辞めると伝えたあと1日でも会社に行きたくない

などと限界を感じている人もいますよね。

最近は退職代行なるものがあるので、このような人は無理をせず代行に頼っても良いのではないかと思います。

「退職代行を使うなんてクズ」という声も実は耳にしたこともあるのですが…

それよりも体を壊してしまっては元も子もなくなるので、そんなことは聞く耳を持つこともありません。

とはいえ、退職代行には違法なところもあるのが現実です。

そこで今回は、失敗しない退職代行の選び方とおすすめの退職代行を6つ紹介します。

当サイトイチオシの退職代行サービスはこちら

\業界最強の退職代行サービス/

【退職代行ガーディアン】

東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合が行う退職代行サービスなので安心です!

目次

失敗しない退職代行業者の選びかた

退職代行を行う業者は3種類。

  • 弁護士
    • 法的トラブルに対応できる
    • 会社と退職条件について交渉できる
    • 費用は5万円前後
  • 労働組合
    • 団体交渉権を持っているため退職時の交渉や請求などを代理で行うことができる
    • 費用は3万円前後
  • 民間業者
    • 退職の意志を伝えるという行為のみ可能
    • 低価格

おすすめは全体的にバランスのいい「労働組合」系の退職代行。

慰謝料請求などを行いたい場合は「弁護士」に依頼すると良いでしょう。

退職代行サービスおすすめ6選

おすすめの退職代行サービスをおすすめ順に紹介します。

退職代行ガーディアン|東京労働経済組合

運営東京労働経済組合
所在地東京都新宿区四谷1-15
アーバンビルサカス8 B棟1階3号室
費用29,800円
連絡先0800-123-0290
相談無料・LINE・電話

東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合。

退職代行という労働問題において一般法人(株式会社など)と弁護士の強みを”唯一”持つ存在で、労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能としているサービスです。

低費用で確実に、即日会社を辞めることができます。

ちあき

一押しの退職代行サービスです!

退職代行サービス【ネルサポ】|労働組合運営なのに低価格!現在 キャンペーン実施で22,000円

運営LENIS Entertainment 株式会社
所在地京都府京都市中京区御池通東洞院東入笹屋町436
永和御池ビル6階
費用24,000円 ⇒キャンペーン価格22,000円
連絡先075-600-2965
相談無料・LINE・電話・メール

業界最安に挑戦中の退職代行サービス。

労働組合でありながら驚きの低価格。

さらに、現在キャンペーン実施中で22,000円と業界最高クラスの低価格となっています。

退職代行オイトマ|労働組合運営なのに低価格!

運営株式会社5core
所在地東京都渋谷区渋谷三丁目6番2号エクラート渋谷4F
費用24,000円
連絡先info@5core.co.jp
相談無料・LINE・電話

退職代行オイトマは労働組合運営でありながら2万4000円という驚きの低価格!

弁護士監修の退職届のテンプレートや業務引継ぎテンプレート、また希望の場合は無料で転職サポートをしてくれるなど、サポート体制がしっかりしています。

退職代行jobs|顧問弁護士監修の退職代行

運営株式会社アイリス/合同労働組合ユニオンジャパン
所在地大阪府吹田市豊津町1-18 エクラート江坂ビル5F
費用27,000円
連絡先0120-852-700
相談無料・LINE・メール

顧問弁護士監修の退職代行。

「顧問が監修」という言葉だけでは、本当に?という不安はつきものですが、退職代行Jobsは顧問が顔を出し、正面から代行の安全性を守る業界初のサービスです。

退職代行【辞めるんです】|後払いOKなので安心!

運営LENIS Entertainment 株式会社
所在地東京都新宿区高田馬場4-18-15第2中村ビル
費用27,000円
連絡先info@5core.co.jp
相談無料・LINE・電話

業界初の後払いができる退職代行サービス。

辞めてから料金を払えるので安心して利用することができます。

ちあき

民間企業だけど、弁護士監修だよ。

弁護士法人みやびの退職代行サービス|弁護士事務所運営

運営株式会社ロギア/弁護士法人みやび
所在地東京都港区東新橋1丁目1−21今朝ビル5階
費用55,000円
連絡先0120-977-727
相談無料・LINE・メール

弁護士事務所運営の退職代行サービス。

料金は労働組合より高いですが、弁護士が対応しているので、残業代請求・退職金請求・損害賠償請求への対応も可能です。

また、トラブル対応なども安心して任せることができます。

そもそも退職代行とは?

「退職代行」とは、 会社を辞めたい人の代わりに代行業者が会社へ退職の意思を伝え、退職手続きを行なってくれるサービス。

会社を辞めたい理由は様々かと思いますが、とにかく会社を辞めたくて限界を感じている人にはおすすめのサービスと言えます。

利用者は20代が多いといわれていますが、退職代行が広く知られるようになってからは30代の利用者も多くなっているようです。

退職代行の相場は?

退職代行は3万円~5万円くらいが相場

実際にはもっと安い業者もありますが、あまり安い業者には注意が必要です。

退職代行が支持される理由

「退職したかったら自分で言えばいいのに」
「自分だったらわざわざお金を払ってまで誰かに頼まない」

などという人もいます。わたし自身が実際に耳にした言葉です。

ではどうして退職代行が今若い世代に支持をされているのか。

「NO」と言えない若者が増えている
私は企業に勤めながらの非常勤講師時代を含め、約20年間、いくつもの大学や大学院で教員をしてきました。このような友人や家族が代わりに相談してくるケースは近年、とみに増えてきていると実感しています。最近の学生は、相手の意に沿わない意思表示をしたり、ネガティブな内容を伝えたりすることがとても苦手です。
つまり、NOと言えないのです。Bさんの例で言えば、大学を辞めるとの結論を出すまでには、相当悩んだはずです。しかし、教員の研究室まで来て「退学したい」と一対一で相談することも、耐えがたいストレスだったのかもしれません。面と向かってNOを言ったり、相手の意に反するような意見を表明するのは、彼らにとってはそれほど心理的ハードルが高いのです。

東洋経済「若者が「退職代行サービス」を支持する真の理由」

東洋経済の記事を一部引用しましたが、今の若い世代ではNOという心理的ハードルが高いようです。

ですので、無理をして心を痛めるよりも、限界を感じたときにはお金を払ってでも専門家に頼んでしまうのも全然ありなのだと思います。

退職代行を利用するメリットとデメリット

退職代行を利用するメリットは何か。

また、特に気になるであろうデメリットについても紹介します。

退職代行を利用するメリット

メリットには以下のようなことが挙げられます。

  • 辞めたいという気持ちから解放される
  • 嫌いな上司と顔を合わせず辞められる
  • 辞めると伝えたあと出社する必要がない
  • 確実に会社を辞められる
とせ

心理的メリットはかなり大きいよね。

退職代行を利用するデメリット

デメリットには以下のようなことが挙げられます。

  • 辞めるだけなのにお金がかかる
  • 悪質な退職業者もいる
とせ

お金がかかるのは仕方ないとはいえ、悪質な退職業者に注意が必要だよ。

退職代行は労働組合が運営するサービスに相談するのがおすすめ

失敗しない退職代行の選び方とおすすめの退職代行を6つ紹介してきました。

サービス名運営価格
退職代行ガーディアン労働組合29,800円
人気!
退職代行サービス【ネルサポ】労働組合24,000円
退職代行オイトマ労働組合24,000円
退職代行jobs民間
顧問弁護士監修
27,000円
退職代行【辞めるんです】民間
顧問弁護士監修
27,000円
後払い可
弁護士法人みやびの退職代行サービス弁護士事務所55,000円

失敗しないためには退職代行サービス選びも重要!

まずは労働組合が運営するサービスに相談してみましょう。

もしもトラブル回避をしたい場合は弁護士に相談することがおすすめです。

迷ったらこちらがおすすめです!

\業界最強の退職代行サービス/

【退職代行ガーディアン】

東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合が行う退職代行サービスなので安心です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次